製品紹介

複合治療器

ダイナトロン709ソラリスプラスは、電気治療器、干渉波治療器、超音波治療器、赤外線治療器などを1台に複合させた治療器です。電気治療と超音波治療を同時に行うコンビネーション治療を簡単な操作で行うことができ、治療の効率を上げ、治療時間を短縮します。
超音波治療に特化した小型のソラリスD125Bもご提供しています。

ソラリスD125B 医療機器認証番号:231AGBZX00010000 小型軽量超音波治療器

ソラリスD125Bは超音波治療に特化し、オプションを含む3種類のサウンドヘッドが使用できます。
3種類のサウンドヘッドは、それぞれ1MHz,2MHz,3MHzを選択でき、治療部位に対応したフレキシブルな超音波治療が可能です。

クラス分類 Ⅱ管理医療機器

  • カタログを見る
  • この製品について問い合わせをする
  • この製のデモンストレーションを申し込む
ダイナトロン709ソラリス プラス 医療機器承認番号:22700BZX00062000

ソラリスプラスには、干渉波治療・プリモジュレート治療・ハイボルト治療・バイフェイジック治療・ロシアン治療・マイクロカレント治療の6種類の電気刺激治療と超音波治療・赤外線治療が行えます。
6種類の電気刺激治療と超音波治療・赤外線治療は同時に使用でき、コンビネーション治療が行えます。

クラス分類 Ⅱ管理医療機器

  • カタログを見る
  • この製品について問い合わせをする
  • この製のデモンストレーションを申し込む
PAGE TOP