製品紹介

インターベーショナル治療用具

Epimedスプリング硬膜外(ラッツ)カテーテル

サージカルグレードのステンレス鋼を採用し、キックしにくく、閉塞しにくい柔軟なカテーテル先端部は組織を傷つけない構造で、外側・前方の神経根への理想的な配置を可能にします。
X線不透過性でフェノール、アルコール、グリセロールなどの神経破壊薬に非反応、スティングレイコネクタは薄い形状で薄い形状でカテーテルの挿入と接続操作が容易で、クリック音により固定を確認でき内部でカテーテルを固定します。
硬膜外針は、15/16/18ゲージのクーデタイプをご提供しています。

医療機器承認番号 Epimed RX硬膜外針           22400BZX00474000
         Epimedスプリング硬膜外カテーテル   22500BZX00069000
         Epimedスプリングガイドカテーテル   22500BZX00456000
医療機器届出番号 スティングレイ カテーテルコネクタ   13B1X10074000011

  • カタログを見る
  • この製品について問い合わせをする
  • この製のデモンストレーションを申し込む
L'DISQバイポーラ電極、PLASMAXジェネレーター

L’DISQ/PLASMAX は、L'DISQバイポーラ電極をPLASMAXジェネレーターでトータル的に作動、制御させ組織の切開、凝固を安全に施行させます。
手技の状況に応じた多彩なモードが選択可能で、麻酔科、整形外科、脳神経外科 等の高度な要求にお応えします。

Ablation〔組織をイオン解離〕
バイポーラ電極先端から発生される灼熱により生体組織の分子は分解され人体に無害な酸素、窒素、水素、炭素、二酸化炭素などの気体に変換されて消滅します。
組織は蒸散され残物が残らないため組織間の癒着が殆どありません。

Coagulation〔神経組織を凝固〕
バイポーラ電極の熱により組織の敏感結合が破壊され、三相螺旋構造が解け分子構造が伸縮されることによりコラーゲン直径が厚くなり繊維輪が強化され凝固します。

■L'DISQプラズマックス
 認証番号 :231AGBZX00022000
 クラス分類:クラスⅡ
■L'DISQバイポーラ電極
 認証番号 :228AGBZX000105000
 クラス分類:クラスⅡ
■滅菌済みイントロデューサ針
 認証番号 :229AGBZX00089000
 クラス分類:クラスⅡ

  • カタログを見る
  • この製品について問い合わせをする
  • この製のデモンストレーションを申し込む
PAGE TOP