沿革

会社沿革

昭和47年3月 東京都千代田区にて近藤商事(株)を創業し、医療用機器販売を行う
昭和52年11月 東京都港区に東京医研(株)を設立し、医療用機器の製造を開始
平成元年6月 赤外線治療器「スーパーライザー」の製造を開始
平成6年1月 大阪営業所を開設
平成6年6月 東京都稲城市に移転し、子会社ケイエスケイ東京医研(株)を設立
平成6年7月 福岡営業所を開設
平成7年4月 名古屋営業所を開設
平成8年3月 商号を医研開発(株)に変更し、また子会社ケイエスケイ東京医研(株)の商号を東京医研(株)に変更
平成8年12月 仙台営業所を開設
平成9年4月 東京医研(株)と医研開発(株)を合併、商号を医研開発(株)より東京医研(株)に変更
平成9年10月 埼玉営業所、東東京営業所、西東京営業所を開設
平成9年11月 札幌営業所、広島営業所を開設
平成13年7月 「スーパーライザー」のフルモデルチェンジ版「HA-2200シリーズ」の販売を開始
平成16年1月 東京地裁に民事再生申請
平成16年5月 スポンサー会社、(株)ムトウの子会社となる
平成16年9月 動物用スーパーライザー「ハンディープロ180A」の販売を開始
平成18年4月 韓国メディコア社と折半出資の、(株)メディコアジャパンを設立
平成18年8月 ISO13485/9001認証取得
平成18年9月 民事再生を終結する
平成19年11月 (株)ベクトロニクスを買収し100%子会社とする
平成20年9月 動物用スーパーライザー「ハイパー5000」の販売を開始
平成20年11月 (株)メディコアジャパンを吸収合併
平成20年12月 (株)ベクトロニクスを吸収合併し、ベクトロニクス事業部を設置
平成21年2月 光線温熱療法研究会に企業協賛
平成21年5月 「スーパーライザー」のフルモデルチェンジ版「PXシリーズ」の販売を開始
平成23年6月 動物用超音波手術器「ソノキュア」の販売を開始
平成25年6月

マイクロカレント治療器「アクロトーン レボ」の販売を開始

平成25年11月

Epimedスプリング硬膜外カテーテルの販売を開始

PAGE TOP