社長メッセージ

光を応用した医療機器の開発で
人にやさしい医療の実現に貢献します。

東京医研は創業以来、赤外線治療器「スーパーライザー」を軸に数々の基礎・臨床研究を重ね、皆様より高い評価をいただいてまいりました。

現在も「みなさまの痛みを和らげる」を合言葉として、電気治療器、カテーテルなど新たな分野の開拓に努めております。

今後も動物関連製品を含めた医療のさらなる発展に寄与することを目指し、研鑚を積んでまいる所存でございます。

これからも東京医研をご支援賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

神田 真寿生
わたしたちにできること
PAGE TOP